アトラクション感覚でできる「COMBO&SPRINT」で瞬発力を鍛える

トレーニングトレーニングには様々な手段や方法がありますが、ストレス発散をしながらも瞬発力や俊敏性を得ることができる、デジタルエクササイズにCOMBO&SPRINTがあります。COMBO&SPRINTは日本初のライティングシステムを使用しており、日本初のデジタルエクササイズとなり、光によって演出された空間で五感を十分に働かせながら俊敏性や瞬発力を鍛えていきます。

COMBO&SPRINTに導入されている日本初のライティングシステムは、足元や壁に配置されている様々な数字を素早く押すゲームのようなトレーニングであり、スピードやバランスといったものを複合的に鍛えることができます。次々に数字が光っていきますし、数字が書かれている円は大きいためそれを追いかけてタップをするトレーニングとなるので、今までとは違う感覚となり、ゲーム感覚やアトラクション感覚でありながらもしっかりと下半身を鍛えることができますし、しかもハードなトレーニングとなるので、効率よく脂肪燃焼を促すことも可能です。

さらにCOMBO&SPRINTで行われるトレーニング方法は反復横跳びの動作も取り入れているので、運動をしっかりと行っていると感じることができ満足感を得ることができます。COMBO&SPRINTを取り入れているジムにおいても、体育館のような場所を演出しているところがあり、トレーニングによってはハードルやコーンといったものも使用して行っているので、学生時代のことを思い浮かべながら鍛えていくことができますし、このCOMBO&SPRINTは日常生活において行うことがない、細かいステップや動きをしているので、様々な運動能力を高めることも可能となっています。

ストレス発散をしながらもバランス力を養い、しかもゲーム感覚で行うことができるCOMBO&SPRINTは継続してトレーニングを行うことができるので、エクササイズとして最適です。照明の力を借りて早く数字を押さなくてはならないという気持ちが高まるため、瞬発力が高まりますし、さらに隣でトレーニングをしている人の様子を見てより俊敏性を高めようという気持ちになることができます。

トレーナーと共に進めるタイプではなく、自分主体となって動くエクササイズであるので無駄に会話をする必要もありませんし、集中してCOMBO&SPRINTに取り組むことができるので、より効率よく瞬発力や俊敏性を高めていくことが可能となっています。